家の外壁塗装は専門業者に頼もう【家の外壁を塗装する理由を紹介】

外壁塗料の劣化と防水効果

ペンキ

塗装工事が必要なわけ

外壁に塗ってある塗料は主に防水効果を目的に使用されています。しかし雨や台風、紫外線の影響を長期間受け続けた塗料は劣化が進み防水効果が失われてしまいます。外壁に塗ってある塗料のツヤが無くなって色あせてきたら劣化が始まっているサインです。防水効果が減少した外壁には水分が溜まり始めます。外壁は天気が悪い日は湿気を帯びお天気の日は乾燥するという状態を繰り返します。すつと外壁自体に動きが出るようになり次第にゆがんできます。動きが大きくなるとゆがみも大きくなりヒビができてきます。ヒビからは雨や外の湿気が入り込むようになり断熱材や壁紙にカビが生えます。ヒビを補修しないまま放置すると拡大していき入り込む水分の量も増えていきます。建物内部では湿度が高くなり木材や土台などが腐食するようになります。影響は建物だけでなくシロアリを呼び寄せることにもなります。シロアリは湿度が高い場所を好むので被害にあう危険性が高くなります。被害が出ていても放置していると建物の寿命を縮めてしまうのです。外壁にヒビが入っていなくても建築から10年経ったら外壁塗装をして防水することが重要です。府中市の塗装業者は外壁塗装する際には下地処理を丁寧に行っています。塗料の密着度を維持するには外壁の洗浄や下地処理作業が重要なポイントになってきます。また、塗料は3度塗りを行うことで厚い塗膜層を作り防水効果を高めています。府中市の塗装業者はこれらの作業を基本としています。近年では強い防水効果を発揮する塗料も開発されており、この塗料を使う府中市の業者も増えてきました。府中市の塗装業者は市内の他周辺地域でも外壁塗装工事を行っています。外壁塗装は建物にとって重要なものですから定期的な塗り替えがおすすめです。

作業員

業者に依頼する利点

外壁塗装を業者に依頼すれば、時間節約や美しい仕上がりや住宅の長寿命化など多くのメリットがあります。依頼する業者には蒲郡市地元密着業者と大手業者がありますが、どちらにも利点がありますので、比較検討するようにしてください。

一軒家

海から遠い場合でも

千葉県は外房は太平洋、内房は東京湾と海に囲まれています。海が多いという事は、その分塩害にも合いやすいという事に繋がります。千葉県内で一戸建てのメンテナンスを行う場合は、外壁塗装で塩害対策をしてみましょう。千葉県内には塩害対策に強い、施工を行う業者もあるようです。

ローラー

一戸建てでの相場料金

蕨市の一戸建ての外壁塗装にかかる料金の相場は50万円から150万円と幅広くなっています。塗装に関しては1平方メートル辺りシリコン塗料では2500円位となりますが、塗装以外にも足場や養生などの費用もかかってくることになります。